FX用語辞典

キャリートレード

読みキャリートレード

キャリートレードとは、低金利の通貨を借りてより金利の高い通貨で運用し、その利ザヤを稼ぐ投資方法を指します。中でも、低金利の円で資金調達し外貨で運用する方法を円キャリートレードと言います。
キャリートレードは、広い意味では、個人投資家が行うスワップポイントを得る方法も含まれますが、一般的には、大きな資金を動かす機関投資家やヘッジファンドなどの資金調達および運用方法として用いられる手法を指します。
また、円は超低金利であるためキャリートレードに用いられることが多く、円で資金調達し米ドルに換えて金利の高い国債などで運用し金利差の収入を得るなど、いろいろな投資を行うために円を通すことが行われています。