FX用語辞典

スキャルピング

読みスキャルピング

スキャルピングとは、わずかな利益を狙い数秒から数分という超短期で売買を行う投資手法を指します。もともと頭皮を指すスキャルプから転じてできた言葉で、薄く皮を剥ぐように利益を得ることからこう呼ばれます。略して「スキャル」と呼ばれることもあります。