FX用語辞典

レバレッジ

読みレバレッジ

レバレッジとは、証拠金として預け入れたお金に対して、その数倍量の金額を取引する仕組みを言います。小さな力で大きなものを動かす梃子(てこ)に由来しています。
レバレッジ(Leverage)とは、小さな力で大きなものを動かす梃子(てこ)に由来し、FXでは、少ない投資金額で大きな取引を行なうことを「レバレッジ」の効いた取引と言います。
証拠金として預け入れた金額に対し、数倍の金額分の外貨を取引できるFXは資金効率が良く、レバレッジはFXの代表的な特徴として有名です。
日本においては、2011年8月以降はレバレッジの上限は25倍までになります。
関連キーワード