FX用語辞典

大底

読みおおぞこ

大底とは、一定の期間につけた最も安い値段を指します。 相場を比較的長い期間で見ると必ず安くなるところがあります。その安値を「底」と言い、底の中でも最も低いところを「大底」と言います。1日の変動の安値は大底とは言いません。大底は、これより下がることはないだろうという目安にもなります。
対義語
関連キーワード