複数のFX会社を目的別に使い分ける!

FXの取引では複数のFX会社を使い分けるのがいいと言われているのを知っていますか?
だからと言って手当たり次第に口座を開くのではなく、取引スタイルや目的に合わせて口座を使い分けることが大事です。

なぜ「複数口座がいい」のかというと...

まず怖いのがシステムトラブル。
大事な場面で取引ができないなんてことは絶対に避けたいところです。
複数の口座を持っていれば、『チャンスだったのに買えなかった...』なんて思いはしなくて済むのです。

そして複数口座を推奨する1番の理由は...

FX会社はどこも同じではないからです。

スプレッドが違ったり、スワップポイント、情報力。どれをとっても同じものはありません。すべてにおいて自分が理想とするスペックのFX会社はなかなかないのです。

そこで複数の口座で、各FX会社の優れている部分だけを使い、短所をフォローしあうのです。

口座を使い分けるなんて聞くとちょっと難しそうですが、実はそれほど難しいことではありません。もちろん初心者にもできますよ。

3社すべての口座を開いて使い分ける!
おしえて!!財津博士

どうしてこの3社がおすすめなんですか?

  • 外為オンライン

    正直なところスプレッドは狭いとは言えないのじゃが、口座開設数はFX会社では
    トップクラスの50万口座じゃ。この理由はズバリ!スプレッドが広がりにくいこと!
    もちろん情報量もバツグンじゃ。

  • みんなのFX

    初心者向けからスキルアップセミナーなど多くのセミナーを毎月開催しています。
    なかでも講師とマンツーマンでトレーニングできるプライベートコースは人気じゃ。

  • SBI FX トレード

    FX業界では珍しい、『1通貨』から取引ができる。通貨ペア数も26通りと豊富。
    値動きが激しく、なかなか手を出しにくいマイナー通貨も少額の取引から練習することができるぞ

初心者向けの組み合わせじゃ!

FX会社別組み合わせ相性一発比較

FX会社は目的やトレードスタイルに合わせて選ぶのが効果的です。
目的が決まったら、その目的ののFX会社を3社程度選んで口座を開いてみましょう
目的が複数の場合は、その項目が◎のFX会社を中心に選べばバランスのよい組み合わせになるでしょう。

  スプ
レッド
スワップ
ポイント
情報量 セミナー 注文方法 通貨ペア キャン
ペーン
ポイント  

外為オンライン 外為オンライン

スプレッドは割高だが広がりにくい。情報量が豊富で投資家から厚い支持。

ヒロセ通商 LION FX ヒロセ通商 LION FX

注文方法の多さ、豊富な通貨ペアが魅力。マイナー通貨も取引できる。

外為どっとコム 外為どっとコム

会場セミナーやオンラインセミナーを多く開催。キャンペーンも充実!

みんなのFX みんなのFX

毎月恒例キャンペーンや取引しながら楽しめるキャンペーンが豊富。

FXブロードネット FXブロードネット

指定した値幅で自動売買を繰り返す「トラッキングトレード」は大人気!

SBI FX トレード SBI FX トレード

わずか5円程度から取引可能!米ドル/円のスプレッドは驚きの0.27銭!

次は目的別にFX会社を組み合わせます!

自分のトレードスタイルや目的に合ったFX会社を組み合わせることで、1+1は2どころか3にも4にも!組み合わせ次第で計り知れないパワーを発揮するのです。

目的別にFX会社を組み合わせる!

ここからは目的やトレードスタイルに合わせてFX会社を組み合わせます。
FX会社を使い分けることによって、さらにお得で効率のよい取引をめざします。

スプレッドにこだわりたい人に!

各社スプレッド競争が激化する中、『米ドル/円0.3銭!』は当たり前のようになりました。
では米ドル/円が0.3銭のFX会社ばかり選べばいいのかというと、そうでもありません。米ドル/円に力を入れているFX会社もあれば、豪ドル/円などの高金利通貨に力を入れているFX会社もあるからです。また、スプレッドの狭さも大事ですが、スプレッドが広がりにくいFX会社も押さえておきたいところです。

ヒロセ通商マイナー通貨ペアのスプレッドにも力を入れていますが、少しスプレッドが広がりやすい傾向にあるので他のFX会社と組み合わせます。FXブロードネットのスプレッドは変動制ですが、どのFX会社も原則固定とはいえ変動するもの。その点、低スプレッド域が優秀なFXブロードネットはおすすめです。外為オンラインのスプレッドは狭いとは言えませんが、経済指標発表時などスプレッドが広がりやすい時でも大きく広がることは少なく、いざというときに頼りになります。

スワップポイント狙いの人に!

例えばスワップポイントに力を入れているA社と、あまり力を入れていないB社があった場合、すべての通貨ペアにおいてA社のスワップポイントがB社を上回るわけではありません。より多くのスワップポイントを狙うなら、通貨ペアごとにFX会社を変えた方が効率よくスワップポイントを獲得できます

ヒロセ通商はトルコリラなどの高金利通貨も数多く取り扱っているので、長期保有のスワップポイント狙いには最適なFX会社です。また、SBI FX トレード高水準スワップポイントにも注目です。外為どっとコム高金利通貨のトルコリラを取り扱っています。スワップポイントは日々変動するので高いところを積極的に狙っていくのもいいでしょう。

とにかく有益な情報が欲しい人に!

他の人よりも少しでも早く有益な情報を手に入れることができれば、それだけ勝利にも近づくことになるでしょう。
この『情報力』もFX会社によって大きな差があるのです。各社が提供している情報ツールは口座さえ持っていれば取引していなくても使えるものが多いので、いろいろ触ってみましょう。

ヒロセ通商の情報コンテンツの充実度は目を見張ります。ニュースは1日約380本が自動更新。外為オンラインも情報量では負けていません。偏った情報ではなく、いろいろな角度から分析された最新の情報が手に入りますみんなのFXは『グローバルインフォ24』と『FXwave』の2社から充実した最新情報を無料で配信しています。

セミナーに参加してもっとFXを覚えたい人に!

なかなか結果がついてこない、もっと勝ちたい。そんなときはプロの話を聞いてみましょう。会場セミナーやWebセミナーを積極的に行っているFX会社のセミナーに参加してみましょう。自分に合ったトレードスタイルが見つかるかもしれません。

みんなのFXは初心者向けからスキルアップセミナーなど多くのセミナーを毎月開催しています。なかでも講師とマンツーマンでトレーニングできるプライベートコースは人気です。FXブロードネットは実際に取引ツールを操作してツールの使い方を習得できるセミナーも用意されています。会場セミナーといえば外為オンライン。参加した人の98%が「よかった」と回答しました。
この3社はとくにセミナーに力を入れています。もっとFXを覚えたい、もっと勝ちたいという人におすすめです。

忙しい人向け。注文方法が豊富!

日中は忙しくて取引どころかチェックすらできないという人は注文方法が多いFX会社を選んでおけばチャンスのときも万が一のときも安心です。FXは株取引以上にいろいろな注文方法が用意されています。

この2社は特に注文の種類が豊富です。特にヒロセ通商は23種類もの注文方法があります。忙しくてなかなか為替の動きをチェックできないという人は、注文の種類が豊富で応用が効くこの2社のうち1社の口座は必ず持っておきたいですね。

キャンペーンで得したい人に!

各社が積極的に行っている口座開設キャンペーンは口座を開いたときのみのチャンスですが、複数の口座を開けばそのたびにチャンスが訪れます。また、口座開設キャンペーン以外にも、定期的にキャンペーンを行っているFX会社も注目です。

キャッシュバックキャンペーンだけでなく、1年を通じていろいろキャンペーンを実施しているヒロセ通商は外せません。外為どっとコム最大50,000円キャッシュバックキャンペーンを実施中!みんなのFXの『宅麺キャンペーン』は50回以上続いている毎月恒例の人気キャンペーンです。条件クリアまでのハードルはそれほど高くないので狙ってみたいキャンペーンです。

初心者でもできる!複数の口座の「いいとこ取り」で勝ちをもぎ取ろう!

『複数口座』がいかに大事なものかわかっていただけたでしょうか。
ここで紹介しているFX会社は口座開設、口座維持費ともに無料なので、
複数の口座を作っておいても損はありません。必要になったら作ればいいやと思っていると、いざというときに間に合わず、せっかくのチャンスを逃してしまう可能性もあります。

お得に有利に取引するためにも最低でも2~3社の口座を持つことをおすすめします。
きっとトレードの幅が広がりますよ!

複数口座はFX取引の基本!

注目の特集

今やらないでいつやるの? 初心者のFX「始めるなら今!」今やらないで、いつやるの!?

相場が動いていればいつでもチャンスがあるのがFX。相場が激しく動いている
今こそが、FXを始める最大のチャンス!