FXが株と肩を並べるほどの人気になった理由は「取引がカンタン」ということのほかに「少ない資金でOK」という点が大きいでしょう。そう、FXは数千円で始められるんです。

5,000円からはじめるならこのFX会社!

投資資金は少ないからすぐに元がとれた。今は超コツコツ投資を楽しんでいる。

ラーメン屋アルバイト(22歳、男性)

ラーメン屋アルバイト
(22歳、男性)

口座残高をコツコツ増やす!!

専門学校を出てからフリーター生活を送る。お客さんが話していたFXに興味をもって口座を開設。とりえず5,000円を入金した。詳しい仕組みはよく判らないながらも1,000通貨注文して10銭動けば100円の儲けになるらしい。1日1回か2回、買って10銭上がったら売ることを繰り返した。

一週間後、FX口座の残高は6,000円を超えていた。 1日数分程度スマホを眺めて1,000円なのだからとても嬉しい。投資といわれてもいまだ良く判らないけれども、続けていけると感じられた

なんとなく始めたFXだけど、すぐに利益が出てびっくり。

事務職派遣社員(29歳、女性)

事務職派遣社員
(29歳、女性)

利益分は旅行や買物に!!

景気が良くなったというけれど、実感できるほど給料は上がらず。特にやりたい仕事があるわけでもなく、ずっと派遣社員で仕事と遊びを繰り返してきたので自慢できるスキルもなし。たまたまネット広告で見た「スマホでOK」「数千円で始められる」という言葉に惹かれて週末に口座開設してみたのが半年ちょっと前のこと。

その頃ニュースで毎日のように言われていた「円安対象通貨に対して円の価値が下がることを指します。例えば1ドル=100円から1ドル=110円になると円の価値がドルに対して下がったので、円安と言います。」の意味をちょっとだけ勉強して「もっと円安になったら儲かるように」とアメリカドルアメリカの通貨単位。基軸通貨であるドルは世界で一番信頼されている通貨と言えます。を1,000ドル買ってみた。するとすぐに円安(ドル高)が進んで、たった2週間足らずで残高が倍近くになってびっくり。FXのために時間を作ることはしないでヒマな時にスマホでチェックするだけだから、これからも続けられると思う。

給料の補てんにと始めたFX。少しの利益でもやっぱり勝つのはうれしいね。

自動車ディーラー主任(47歳、男性)

自動車ディーラー主任
(47歳、男性)

相場をかかさずチェック!!

今月の販売も苦しい。目標予算の達成は到底できそうにない。期待のインセンティブも全くあてがなし。でも、FXがあてにできた。毎月1日にFX口座の残高を5,000円にする。利益がでていたら引き出して、損失がでていたら補てんする。この一年近く守ってきたマイルールだ。

毎月5,000円だけFXをやってみようと決めてからは、なんだか難しい投資がすごく身近に感じられるようになった。はじめたばかりのころは大儲けを狙って取引してみたものの、なかなか思うようにはいかず、それこそあっという間に5,000円がなくなってしまった。買った瞬間からはじまるドキドキは上下する為替レート外国為替市場において異なる2国間の通貨を交換(売買)するときの交換比率のことを言います。為替相場とも言います。と同じように激しかった。入金より出金することが多くなったのはこの3カ月。あまりにハラハラするのであらかじめ買う金額・売る金額を決めて注文をし、注文したら寝てしまうようにしてからだった。朝起きて利益がでていると一日が楽しい。それがほんの300円だったとしても。

まとめ

  • 超コツコツ投資もまた楽し!
  • 空いた時間だけでじゅうぶん!
  • 毎月の残高を決めるという手も!
FX取引をはじめるには時間も予算もわずかで十分可能じゃ!

5,000円からはじめるならこのFX会社!